銘木の器

いつも材料面などで、何かとお世話になっている 島根のおかや木芸さん。 黒柿に漆塗りの片口を作られました。 この杢目とフォルム、 そこに漆で仕上げると、凄く高尚に仕上がります。 黒柿の持つ風合いも、より一層素晴らしくなりますね。 やはりオイル塗布では出せない雰囲気。 一度、漆もやってみたい…。 被れるのが怖くて、まだ一回も塗った事ありません(._.) 今の時期、漆が乾燥しにくい時期ですが、 …

続きを読む