鱗のようなイメージで

前の日に続いて先に金属の加工を




魚1.JPG

金属2枚のうち1枚は真鍮を用意





魚2.JPG
もう1枚は銀で作ります





魚3.JPG
それぞれ違う槌目をつけました





魚4.JPG
必要な大きさに切ってから4カ所に穴を開けます

これは後で木と組み合わせる時に
カシメて止める時の穴です




魚5.JPG
形を整えて研磨

魚のボディに取り付けるパーツが出来ました



これで金属加工は一旦止めて
木の方でメインパーツを作っていきます




この記事へのコメント