昔持っていた技術

ごくごく最近

実印が必要な書類があり取り出してきました






IMG_20190815_141937.jpg

これが自分の実印ですが

実は20代後半に自分で作った物なんです








以前は彫刻技師をしていて

文字も自分で彫りました







IMG_20190815_141908.jpg

刃物で彫ったのではなくて

サンドブラストという工法です






輪郭が細いので

全体を真っ直ぐ均等に彫らないといけないので

そこそこ高度な技術が要りました









IMG_20190815_141813.jpg

アタリの部分にはダイヤを入れています(^^)





直径2mmにも満たない大きさですが

これを埋めるための穴を開けるのにも

ダイヤのビットを使いました





というのもこの素材!





ジルコニアと言う素材で

当時、超大手企業2社が共同で開発した印材でした








ところが

生産コストがかなり高価になり

サンプル段階でお蔵入りした幻の素材








この大きさで75g





固くてずっしり重いです






こんな貴重な素材ですが

当時は自分たちが加工者だったというご縁で

手元にあります












ハンコを押してふと昔を思い出しました。。。







この記事へのコメント