ひとまず完結で

趣味の記事が続いております…m(_ _)m


釣りblogに変更したわけではございませんが

とにかく今はやりたい事を全うしてます



兼ねてから試行錯誤を繰り返していた

アフリカコクタンと

デザートアイアンウッドのルアー



もう打つ手は無いかと諦めていましたが

どうしても気になって

ダメ元でもう一度改造してみました





20200826_102205.jpg
アフリカコクタンの方は

リップを装着する部分をパテで埋めて

リップレスにしてみました



デザートアイアンウッドの方は

リップ自体を一工夫してみました




20200826_101402.jpg
リップに穴を開けて

ヒートンも長いのを用意




20200826_101335.jpg
ヒートンとリップをこのように組みます




20200826_101453-6a59a.jpg
通常ならここにヒートンを付けて

下にリップを付けてます




今回のは装着が難しいのですが

これもダメ元でやりました




20200826_101317.jpg
この様に一体型に変更




このスタイルにして何が違うのか!?



この形の方が動きが安定すると

昔何かで読んだのを思い出し適用してみました




実際のところはやってみないと分かりません



そして昨日


早速試してみたところ



両方とも何となく泳いだ!!(゚_゚)




ぎこちない動きで怪しいけどかなりの進歩!!




秋の高活性の時はこれでも釣れるだろう


逆にこれで釣ったら

してやったり仕留めた感あり(^○^)




それを密かな楽しみにしよう( *´艸)




この記事へのコメント