中は複雑

ルアー本体の形が仕上がったので
次は内側の細工をします




20210219_184358.jpg
両面テープを剥がして

ルアーの右側と左側に分けて

重りの位置とワイヤーの位置に印をつけます



重りを入れる穴はドリルで穴を開け

ワイヤーを挟む箇所は

彫刻刀等で削っていきます





20210219_184431.jpg
内側はこのようになります

彫る線や穴がズレると

貼り合わせた時にピッタリ合わないので

何度も調整しながら彫ります




ピッタリ合わさるのを確認したら

一度ワイヤーも重りも外して

本体を切断!




20210219_184820.jpg
頭側と尾側の断面をこのようにしました



これで泳ぐのか!?



完成して試すまで分かりませんが

とりあえず勉強の為に最後まで仕上げます



つづく



この記事へのコメント