形は魚!?ルアー!?

直感で様々な展開が出来そうと思い

購入したメッキ塗装の塗料



基本的には木に使いたいので

塗る前に試作用として

素材を変えて下地を作りました




20210223_153445.jpg
ウォールナット

アフリカコクタン

ヒノキ



これらを仕上げて

イヤリング、ピアスにしてみます



20210223_153504.jpg

ヒノキはそのままの下地に

マニキュアのコーティングをしたものと

墨汁で黒に染めてから

ルアーと同じコーティングをしたものを

用意しました




コクタンは元々黒いし

密度も詰まっているので

ヒノキとは正反対なので

その差がどう出るのか!?



ウォールナットはその中間くらいと

仮定してやってみました



塗装前に極力艶があった方が

メッキ感が出る様なのですが

下地との相性もあるので

とにかくやってみました




いよいよ塗装!!

結果…




20210226_172024.jpg
左 墨汁のヒノキ

中 アフリカコクタン

右 マニキュアコートのヒノキ


ん~


試作なので吹き付け量を少なくしましたが

メッキ感が足りない



墨汁ヒノキは下地の艶が中途半端でした

ただ

木目が残っていたのが逆によかった感じ



アフリカコクタンは元々が艶やかな

素材なので一番メッキ感が出てます

ほぼクロームメッキのよう



ネイルコーティングは下地が溶けて

ただの銀色塗装みたいになったので

乾いてから更にコーティングをして

それらしくしました



このたった3つでも本人は

沢山の情報を得ています(^_^)



これらを踏まえて

ウォールナットと別のヒノキで再挑戦!!



20210226_174528.jpg
良い感じ!!(^^)d


半分はマスキングして

素材の色を残しています



このパターンでいけそうです



他の素材でもやってみる価値アリです!!



この記事へのコメント