ケヤキのテーブル

昨日、京都北山の家具作家さんの納品のお手伝いをしてきました。







京都からケヤキのテーブルを運んで来られたのですが、


納品先がウチの近所だったのでそのお手伝いです








A

これがそのテーブルです!!






天板は70㎝×205㎝のケヤキの板が2枚(@_@)








かなり大きいサイズなので現地で組み立てる事が出来る構造に。












B

脚の部分はホゾとクサビで固定







釘やネジなどは一切使われてないです。












C

脚部分のケヤキも素晴らしかったです。









4箇所使われていましたが、

全て椅子の座面に出来るような良質で大きなサイズ。











天板に負けないくらいのサイズでした














D

センターに帯を置いてもいいですね~と提案されてました(^^)














こんなに素晴らしいテーブル(作品)の組み立て・納品のお手伝い



とても良い経験と刺激になりました。















この記事へのコメント