手間は同じなんです。

幅5ミリ×長さ20ミリ~28ミリ×厚み1ミリの長方形の薄板。







これ、

一つ一つは本当に単純な形です。






Cimg4724

いろんな色と長さの組み合わせで、アクセサリーにしていきますが、


究極にシンプルなパーツで構成しています。








とはいえ、

ちゃんと6面磨いて面取りまでしています。








単純ですが結構手間が掛かります。









キューブのパーツも同様です。



Cimg4721

こっちの方は6ミリ角なので、

指で摘まんで加工できるだけまだマシです(笑)






両方共、共通してよく言われる事があります。




「コレだったら捨てる所で作れるね~」と。





この場合、

貴重な材料を無駄なく使ってますね・・・という意味じゃなく、



捨てるような“ゴミ”を商品にしてますね・・・というニュアンスで。





まぁ、いちいち反論はしませんけどね。

どうぞ、やってみて下さいって感じです(笑)





この記事へのコメント