TACOさん

名古屋の大須に、

作品を取扱いして頂いている、モノコトというお店があります。





こちらで、ずっとお世話になっていたオーナー(通称:TACOさん)が、



本日2月1日をもって卒業し、

別の人生を歩まれる事になりました。







作家のセレクトショップとしては、、名古屋では有名なお店です。




それ故、



取材など、各メディアに取り上げられる事はしょっちゅう。








Photo_2




“名城線さんぽ”という本の中でも、


”おススメ品”として、レンコンや楽器のブローチを紹介して下さったり、










Photo_3
TACOさんお気に入りのレンコンモチーフのアクセサリーを中心に、

“れんこんれんこん”と銘打ったプチ個展をさせて頂いた事もありました。




こうして


名古屋ではレンコンアクが少しづつ認知されていきました。


全く別の場所で出展していても、

「この前モノコトで買いました!(見ました!)」とか、

「作者に会えて嬉しいです」など、

声を掛けて下さる機会が増えたのも事実です。








今後は、

森田さん(TACOさんと一緒に経営されていた方)が継続して、

お一人で続けていかれるそうなので、

どうぞ引き続き、よろしくお願い致します。








Taco3_2

TACOさん、今まで本当にお世話になりました。



物作りや作品に関して、展開の仕方や想い・・・

いろいろ勉強させて頂きました。






8年間お疲れ様でした。


本当に、本当に有難うございましたm(__)m

この記事へのコメント